Rbgn^[z[y[W
メイン
   新天体発見情報
     Comet C/2021 C6 (Lemmon)
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 古いものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
佐藤裕久
投稿日時: 2021-3-29 10:52
モデレータ
登録日: 2005-6-12
居住地: 日本
投稿: 2255
オンライン
Comet C/2021 C6 (Lemmon)

2月7日、Mt Lemmonサーベイの1.5-m 反射望遠鏡で得たCCD画像から小惑星状天体が発見された。
小惑星センターのPCCP webpageに公表後、彗星状と観測された。
R. Weryk (ハワイ大学天文学研究所)は、2月7.6日にHaleakalaにあるPan-STARRS2 1.8-m 反射
望遠鏡で得られた画像と同様、1月23.6日UT、HaleakalaにあるPan-STARRS1 1.8-m Ritchey-
Chretien反射望遠鏡によって発見前の画像を得た。
L. Buzzi (Varese, イタリア, 2月16.12-16.15日, 60秒84枚のスタック, 0.84-m f/3.5 反射
望遠鏡, 測定は彼とA. Aletti; 集光した非対称で9" x 6"のコマが東西方向に伸びている。6".5の
範囲で測定した光度は21.0 等であった)らCCD位置観測者によって彗星状と観測された。

彗星機能の報告は次の通り:

OC   Date        Reporter           Coma    Tail    PA          Exposures
L81  2021-03-12  L. Buzzi          6"                            30x90s
G96  2021-03-20  K. Wierzchos      4"       7"     110    

発見位置は次のとおり、

     2021 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.
     Feb.  7.43217   13 07 57.40   + 3 02 12.3   20.8
           7.43728   13 07 57.11   + 3 02 15.0   21.4
           7.44238   13 07 56.76   + 3 02 17.4   20.8
           7.45218   13 07 56.07   + 3 02 21.5   21.3
           7.46035   13 07 55.55   + 3 02 24.8   20.7
           7.46819   13 07 55.02   + 3 02 28.5   21.1
           7.47616   13 07 54.48   + 3 02 32.4   20.9
           7.53292   13 07 50.69   + 3 02 57.2   20.9
           7.54174   13 07 50.07   + 3 03 01.1   21.2
           7.55022   13 07 49.52   + 3 03 05.1   20.6

MPCの双曲線軌道要素、位置推算表は次のとおり、

Orbital elements:
    C/2021 C6 (Lemmon)                                                          
Epoch 2021 Nov. 2.0 TT = JDT 2459520.5                                          
T 2021 Nov. 13.29228 TT                                 Rudenko                 
q   3.2713186            (2000.0)            P               Q                  
z  -0.0006649      Peri.  203.55684     -0.63052650     +0.76622613             
 +/-0.0002278      Node   332.15444     +0.74759954     +0.64242596             
e   1.0021750      Incl.  164.62655     +0.20864145     +0.01365276             
From 122 observations 2021 Jan. 23-Mar. 20, mean residual 0".6.                 
                                                                                
    C/2021 C6 (Lemmon)                                                          
Epoch 2020 Dec. 17.0 TT = JDT 2459200.5                                         
T 2021 Nov. 13.40057 TT                                 Rudenko                 
q   3.2708876            (2000.0)            P               Q                  
z  -0.0006174      Peri.  203.58355     -0.63019088     +0.76650181             
 +/-0.0002278      Node   332.15598     +0.74788469     +0.64209927             
e   1.0020196      Incl.  164.62545     +0.20863351     +0.01354641             
From 122 observations 2021 Jan. 23-Mar. 20, mean residual 0".6.                 
                                                                                
Ephemeris:
Date    TT    R. A. (2000) Decl.     Delta      r    Elong.  Phase   m1
2021 02 19    12 53 11.3 +04 37 42   3.3148  4.1117   138.9     9.1  20.7
...
2021 03 06    12 28 13.6 +07 05 57   3.0870  4.0314   159.5     4.9  20.5
...
2021 03 14    12 12 39.3 +08 30 43   3.0091  3.9896   169.1     2.7  20.4
...
2021 03 20    12 00 17.2 +09 33 43   2.9729  3.9588   170.7     2.3  20.3
2021 03 21    11 58 11.3 +09 44 01   2.9687  3.9537   170.1     2.5  20.3
2021 03 22    11 56 05.0 +09 54 14   2.9651  3.9486   169.4     2.7  20.3
...
2021 03 28    11 43 22.2 +10 53 24   2.9549  3.9184   162.5     4.4  20.3
...
2021 04 05    11 26 34.5 +12 04 39   2.9707  3.8788   151.4     7.1  20.3
...
2021 04 20    10 57 33.2 +13 46 47   3.0810  3.8070   130.1    11.6  20.2

(MPEC 2021-F63、CBET 4946)

スレッド表示 | 古いものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
© 1999 Tsutomu Seki.