Rbgn^[z[y[W
メイン
   新天体発見情報
     Comet P/2021 T3 = 2015 K6 (PANSTARRS)
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
佐藤裕久
投稿日時: 2021-10-23 22:17
モデレータ
登録日: 2005-6-12
居住地: 日本
投稿: 2279
オンライン
Comet P/2021 T3 = 2015 K6 (PANSTARRS)

R. Weryk (西オンタリオ大学,物理および天文学科)の通報によると、10月2日UT、Haleakala
にあるPan-STARRS2の1.8-m Ritchey-Chretien 反射望遠鏡で得た画像から彗星を発見した。
45秒w-バンドサーベイ画像では、1".2のシーイングで、非常に集光した1".3 (半値全幅:FWHM)の
コマが見え、p.a. 285-315°にまたぐ一見してあきらかな8"以上の広い尾がある。
小惑星センターのPCCP webpageに公表後、佐藤英貴氏(東京都文京区, 10月3.69 日UT, 60秒露出
12枚のスタック, 0.51-m f/6.8 アストログラフ, Siding Spring, NSW, オーストラリア, 遠隔操作: 
強く集光した6" のコマが見えるが尾はない。4".9の円形範囲で測定した光度は20.0等であった)ら
CCD位置観測者によって彗星状と観測された。
S. Deen (Simi Valley, カルフォルニア州, 米国)は、2015年2月24日の観測を見つけ、Cerro Tololo
4-m 反射望遠鏡のDECamカメラで得た公共の利用可能な画像を測定した。
2015年5月18日と19日、Pan-STARRS1の観測は最初に小惑星センターに報告され、これらは、慣習的な
番号登録前による第2出現の符号、P/2015 K6の根拠となっている。
2021年の発見後、2015年6月10日と19日、2016年10月10日と11月1日、2017年1月20日に、他のPan-
STARRS1とPan-STARRS2の観測が確認された。

彗星機能の報告は次のとおり、

OC   Date        Reporter           Coma    Tail    PA          Exposures
G96  2021-10-03  D. C. Fuls         8".6    8"     320
H06  2021-10-04  H. Sato            6"                           14x60s
B49  2021-10-05  J. Camarasa       13"

P/2021 T3の発見位置は次のとおり、

     2021 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.   Observer
     Oct.  2.37616    4 12 26.31   +46 16 03.0   19.8   Fuls
           2.38157    4 12 26.00   +46 16 02.4   20.0     "
           2.38701    4 12 25.61   +46 16 01.5   20.1     "
           2.39244    4 12 25.23   +46 16 01.0   20.3     "
           2.45776    4 12 20.59   +46 15 54.2   20.0     "
           2.46541    4 12 20.09   +46 15 53.4   20.2     "
           2.47249    4 12 19.55   +46 15 52.4            "
           2.47979    4 12 19.03   +46 15 51.3            "

P/2015 K6の発見位置は次のとおり、

     2015 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.
     Feb. 24.31664   16 29 02.22   - 6 02 46.9   23.8
          24.31869   16 29 02.35   - 6 02 47.1
     May  18.54468   16 24 53.41   - 4 02 23.5   22.7
          18.55524   16 24 52.85   - 4 02 23.7   22.8
          19.42821   16 24 06.45   - 4 02 56.4   22.5
          19.43887   16 24 05.87   - 4 02 56.8   22.8
          19.46026   16 24 04.69   - 4 02 57.5   22.6

Deenが測定したSloan Digital スカイサーベイのApache Point 2.5-m 反射望遠鏡による
2002年の追加の一夜観測は次のとおり、

     2002 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.
     Jan.  9.35170    7 54 22.60   +27 51 31.6
           9.35253    7 54 22.55   +27 51 32.2   22.1
           9.35502    7 54 22.39   +27 51 33.1   23.3

MPCの楕円軌道要素、位置推算表は次のとおり、

Orbital elements:
    P/2021 T3 (PANSTARRS)                                                       
Epoch 2005 Nov. 6.0 TT = JDT 2453680.5                                          
T 2005 Nov. 1.91869 TT                                  Rudenko                 
q   2.0661732            (2000.0)            P               Q                  
n   0.18750034     Peri.  244.76245     +0.91024728     +0.26304398             
a   3.0232078      Node    98.63667     -0.15244795     +0.93093880             
e   0.3165626      Incl.   18.87142     -0.38497990     +0.25329986             
P   5.26                                                                        
From 82 observations 2002 Jan. 9-2021 Oct. 7, mean residual 0".3.               
                                                                                
    P/2021 T3 (PANSTARRS)                                                       
Epoch 2011 Feb. 8.0 TT = JDT 2455600.5                                          
T 2011 Feb. 3.29768 TT                                  Rudenko                 
q   2.0599887            (2000.0)            P               Q                  
n   0.18769108     Peri.  244.86175     +0.91050994     +0.26206226             
a   3.0211593      Node    98.60068     -0.15135035     +0.93105489             
e   0.3181463      Incl.   18.87312     -0.38479178     +0.25389006             
P   5.25                                                                        
From 82 observations 2002 Jan. 9-2021 Oct. 7, mean residual 0".3.               
                                                                                
    P/2021 T3 (PANSTARRS)                                                       
Epoch 2016 May 12.0 TT = JDT 2457520.5                                          
T 2016 Apr. 30.82340 TT                                 Rudenko                 
q   2.0584612            (2000.0)            P               Q                  
n   0.18781170     Peri.  244.48332     +0.90850542     +0.26868458             
a   3.0198656      Node    98.56222     -0.15800061     +0.92989614             
e   0.3183600      Incl.   18.88372     -0.38685102     +0.25120066             
P   5.25                                                                        
From 82 observations 2002 Jan. 9-2021 Oct. 7, mean residual 0".3.               
                                                                                
    P/2021 T3 (PANSTARRS)                                                       
Epoch 2021 Aug. 14.0 TT = JDT 2459440.5                                         
T 2021 July 27.53165 TT                                 Rudenko                 
q   2.0563540            (2000.0)            P               Q                  
n   0.18782546     Peri.  244.16420     +0.90697132     +0.27383735             
a   3.0197181      Node    98.55657     -0.16326605     +0.92897371             
e   0.3190245      Incl.   18.88243     -0.38826179     +0.24904008             
P   5.25                                                                        
From 82 observations 2002 Jan. 9-2021 Oct. 7, mean residual 0".3.               
                                                                                
    P/2021 T3 (PANSTARRS)                                                       
Epoch 2026 Oct. 7.0 TT = JDT 2461320.5                                          
T 2026 Oct. 26.57608 TT                                 Rudenko                 
q   2.0629199            (2000.0)            P               Q                  
n   0.18758807     Peri.  244.15728     +0.90680258     +0.27452889             
a   3.0222652      Node    98.52280     -0.16391430     +0.92878358             
e   0.3174259      Incl.   18.87370     -0.38838278     +0.24898785             
P   5.25                                                                        
From 82 observations 2002 Jan. 9-2021 Oct. 7, mean residual 0".3.               
                                                                                
    P/2021 T3 (PANSTARRS)                                                       
Epoch 2021 July 5.0 TT = JDT 2459400.5                                          
T 2021 July 27.55216 TT                                 Rudenko                 
q   2.0563523            (2000.0)            P               Q                  
n   0.18779701     Peri.  244.16902     +0.90700894     +0.27370565             
a   3.0200231      Node    98.55983     -0.16313780     +0.92900308             
e   0.3190939      Incl.   18.88297     -0.38822783     +0.24907527             
P   5.25                                                                        
From 82 observations 2002 Jan. 9-2021 Oct. 7, mean residual 0".3.               
                                                                                
Ephemeris:
Date    TT    R. A. (2000) Decl.     Delta      r    Elong.  Phase   m1
2021 09 09    01 36 51.3 -26 02 41   1.2076  2.0772   139.2    18.5  20.6
...
2021 09 24    01 30 10.4 -28 06 41   1.1930  2.0938   144.7    16.1  20.6
...
2021 10 02    01 24 24.2 -28 43 32   1.2020  2.1045   145.4    15.7  20.6
...
2021 10 08    01 19 33.4 -28 53 55   1.2168  2.1133   144.8    15.8  20.7
2021 10 09    01 18 43.9 -28 54 06   1.2200  2.1149   144.6    15.9  20.7
2021 10 10    01 17 54.3 -28 53 51   1.2233  2.1164   144.3    16.0  20.7
...
2021 10 16    01 13 01.4 -28 42 49   1.2472  2.1261   142.4    16.6  20.8
...
2021 10 24    01 07 04.4 -28 03 38   1.2894  2.1401   138.7    17.9  20.9
...
2021 11 08    00 59 20.5 -25 44 14   1.3984  2.1693   129.6    20.6  21.1

(MPEC 2021-T184、CBET 5056)

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
© 1999 Tsutomu Seki.