Rbgn^[z[y[W
メイン
   新天体発見情報
     Comet C/2017 E5 (Lemmon)
投稿するにはまず登録を

フラット表示 前のトピック | 次のトピック
投稿者 スレッド
佐藤裕久
投稿日時: 2017-4-20 2:57
モデレータ
登録日: 2005-6-12
居住地: 日本
投稿: 1797
オンライン
Comet C/2017 E5 (Lemmon)

G. J. Leonardが、3月4日、Tucson近郊にあるMt Lemmonの1.5-m反射望遠鏡によって得たCCDサーベイ
画像から、外見上小惑星状天体が見つかった。
R. Weryk (ハワイ大学, 天文学研究所)の報告によると、3月6.5日、Haleakalaにある1.8-m Pan-STARRS1
望遠鏡で得た4枚のスタックi-バンド画像で、p.a.約210°に向かって3"の短い尾が見える。コマの
FWHMは1".5、(比較した隣接する恒星は1".0)であった。Werykは、2017年2月9.6日に i-バンド検出の
2つの追加の得られたPan-STARRS1画像の検索を追加した。この天体は、彗星活動 (21.1-21.3等) を
確実に見分けるにはあまりにも暗い。
G. FaveroとR. Furgoniによると、3月16.9日、Osservatorio del Celado (Castello Tesino, イタリア)の
0.80-m f/4 反射望遠鏡で得た120秒18枚スタック画像から、拡散し、p.a. 約180°に伸びた気配がある。

発見位置は次のとおり、

     2017 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.   Observer
     Mar.  4.40551   13 54 55.79   +31 48 08.4   20.1   Leonard
           4.41079   13 54 55.33   +31 48 16.1   19.9     "
           4.41725   13 54 54.92   +31 48 24.6   19.9     "
           4.45927   13 54 51.52   +31 49 24.7   19.7     "
           4.46616   13 54 51.10   +31 49 35.6   20.1     "
           4.47305   13 54 50.45   +31 49 46.1   20.0     "
           4.47990   13 54 49.94   +31 49 55.9   19.8     "

逆行の楕円軌道要素と位置推算表は次のとおり、

Orbital elements:
    C/2017 E5 (Lemmon)
Epoch 2016 June 21.0 TT = JDT 2457560.5
T 2016 June 10.89088 TT                                 MPCW
q   1.7841907            (2000.0)            P               Q
z  +0.0024713      Peri.  306.80147     -0.34692968     -0.86108028
 +/-0.0000581      Node   206.19370     -0.32985556     -0.25899953
e   0.9955907      Incl.  122.63324     -0.87797216     +0.43756141
From 72 observations 2017 Feb. 9-Mar. 31, mean residual 0".5.

    C/2017 E5 (Lemmon)
Epoch 2017 Feb. 16.0 TT = JDT 2457800.5
T 2016 June 10.88593 TT                                 MPCW
q   1.7836531            (2000.0)            P               Q
z  +0.0023796      Peri.  306.78462     -0.34660076     -0.86121194
 +/-0.0000581      Node   206.19649     -0.32990188     -0.25905510
e   0.9957556      Incl.  122.64167     -0.87808466     +0.43726931
From 72 observations 2017 Feb. 9-Mar. 31, mean residual 0".5.

Ephemeris:
    C/2017 E5 (Lemmon)
Date    TT    R. A. (2000) Decl.     Delta      r     Elong.  Phase   m1
2017 03 03    13 56 42.6 +31 14 16   2.8667  3.5974   131.2    12.0  20.8
...
2017 03 18    13 35 09.0 +36 49 54   2.9453  3.7335   136.8    10.5  21.1
...
2017 03 26    13 21 51.6 +39 17 37   3.0229  3.8060   136.2    10.5  21.2
...
2017 04 01    13 11 29.5 +40 50 34   3.0967  3.8603   134.2    10.7  21.3
2017 04 02    13 09 45.2 +41 04 30   3.1102  3.8694   133.7    10.8  21.3
2017 04 03    13 08 00.8 +41 17 59   3.1241  3.8784   133.3    10.8  21.4
...
2017 04 09    12 57 39.5 +42 29 30   3.2140  3.9327   129.9    11.3  21.5
...
2017 04 17    12 44 23.0 +43 40 39   3.3502  4.0049   124.5    11.9  21.7
...
2017 05 02    12 22 44.5 +44 48 49   3.6460  4.1400   112.6    13.0  22.0

(CBET 4379、MPEC 2017-G05)
フラット表示 前のトピック | 次のトピック

題名 投稿者 日時
 » Comet C/2017 E5 (Lemmon) 佐藤裕久 2017-4-20 2:57

投稿するにはまず登録を
 
© 1999-2013 Tsutomu Seki.