Rbgn^[z[y[W
メイン
   新天体発見情報
     Comet P/2022 C3 (PANSTARRS)
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 古いものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
佐藤裕久
投稿日時: 2022-7-13 21:03
モデレータ
登録日: 2005-6-12
居住地: 日本
投稿: 2348
オンライン
Comet P/2022 C3 (PANSTARRS)

2022年5月9日UT、Bok サーベイのコースにKitt Peak 2.25-m 反射望遠鏡で発見された小惑星状
天体がMPEC 2022-K80で発表され、A/2022 J2と符号がつけられた。
6月26.3日UT、J. Meech, E. Bufanda, J. Kleyna,とJ. V. Keaneが、Mauna Keaにある3.6-m 
Canada-France-Hawaii 望遠鏡 (CFHT)で得た画像で、彗星状であることがわかった。M.Micheli
とKleynaによる測定では、1".0シーイングで約2"5のコマ(光度は約22等星)が見え、p.a. 約100°
に10"ほどの尾がある。

Bokによる発見位置は次のとおり、

     2022 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.
     May   9.18802   12 49 21.49   +34 26 38.4   21.5
           9.19294   12 49 20.62   +34 26 41.2   22.5
           9.19785   12 49 19.68   +34 26 45.1   21.6
           9.20276   12 49 18.72   +34 26 48.3   21.6
           9.20730   12 49 17.85   +34 26 50.7   21.6
           9.20819   12 49 17.65   +34 26 51.0   22.1
           9.20908   12 49 17.50   +34 26 51.5
           9.20998   12 49 17.34   +34 26 52.8   22.0

CFHTによる観測位置は次のとおり、

     2022 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.   Observer
     June 26.27737   11 08 29.51   +34 22 19.5   22.1   Meech
          26.27997   11 08 29.35   +34 22 18.7   21.9     "

MPCの楕円軌道要素、位置推算表は次のとおり、

Orbital elements:
    C/2022 J2 (Bok)                                                             
Epoch 2022 Aug. 9.0 TT = JDT 2459800.5                                          
T 2022 Oct. 27.11814 TT                                 Rudenko                 
q   1.8265545            (2000.0)            P               Q                  
z  +0.0110761      Peri.  133.10239     -0.39268112     +0.77824686             
 +/-0.0000333      Node   252.54818     +0.62124331     +0.61735497             
e   0.9797689      Incl.  149.09081     +0.67812852     -0.11491154             
From 46 observations 2022 May 9-June 23, mean residual 0".3.                    
                                                                                
Ephemeris:
Date    TT    R. A. (2000) Decl.     Delta      r    Elong.  Phase   m1
2022 05 30    11 52 00.7 +35 59 16   2.3165  2.5818    93.3    23.1  21.4
...
2022 06 14    11 23 54.1 +35 20 43   2.5022  2.4627    76.0    23.6  21.4
...
2022 06 22    11 13 11.1 +34 44 07   2.5999  2.4012    67.4    23.0  21.4
...
2022 06 28    11 06 47.6 +34 13 17   2.6691  2.3561    61.3    22.2  21.4
2022 06 29    11 05 51.0 +34 07 59   2.6801  2.3487    60.3    22.1  21.3
2022 06 30    11 04 56.5 +34 02 39   2.6910  2.3413    59.3    21.9  21.3
...
2022 07 06    11 00 07.9 +33 30 17   2.7528  2.2977    53.5    20.8  21.3
...
2022 07 14    10 55 13.6 +32 47 18   2.8238  2.2413    46.1    19.1  21.3
...
2022 07 29    10 49 35.7 +31 31 31   2.9146  2.1420    33.5    15.2  21.1

(MPEC 2022-M98、CBET 5143)

スレッド表示 | 古いものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
© 1999 Tsutomu Seki.