Rbgn^[z[y[W
メイン
   新天体発見情報
     Comet P/2022 C3 (PANSTARRS)
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
佐藤裕久
投稿日時: 2022-2-23 12:04
モデレータ
登録日: 2005-6-12
居住地: 日本
投稿: 2321
オンライン
Comet P/2022 C3 (PANSTARRS)

R. Weryk (西オンタリオ大学,物理および天文学科)の通報によると、2月9日UT、Haleakala
にあるPan-STARRS2の1.8-m Ritchey-Chretien 反射望遠鏡で、4枚の45秒w-バンドサーベイ
画像から彗星を発見した。
発見の夜、1".2のシーイングで、非常に非対称な点拡散関数 (PSF)があり、p.a.290°に6"
以上の尾と1".4(半値全幅:FWHM)の集光したコマがある。
Werykは、2月10.6日に得た、2枚の60秒w-バンドフォローアップPan-STARRS2露出は、彗星
活動が前夜ほど明確でない。しかし、PSFには非対称性があり、前の画像で見られたものと
一致するp.a. 290°に約4"の尾があることが示唆される。1".4 のシーイングで、1".5の
集光したコマがあると追記した。

彗星機能の報告は次のとおり、

OC   Date        Reporter           Coma    Tail    PA          Exposures
F52  2022-02-10  R. Weryk           0".1     4"     290         2x60s

発見位置は次のとおり、

     2022 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.
     Jan. 19.62956   14 59 06.30   - 4 37 39.2
          19.63259   14 59 06.39   - 4 37 39.1   20.7
          20.64432   14 59 51.22   - 4 38 06.2   21.3
          20.64695   14 59 51.31   - 4 38 06.0   21.0
          22.64373   15 01 18.20   - 4 38 46.4   20.6
          22.64646   15 01 18.34   - 4 38 46.2   20.6
     Feb.  8.64921   15 12 02.76   - 4 32 29.2   20.7
           8.65179   15 12 02.84   - 4 32 29.3   20.6
           9.62153   15 12 33.97   - 4 31 29.4   20.9
           9.63167   15 12 34.29   - 4 31 28.8   21.3
           9.64185   15 12 34.60   - 4 31 28.2   21.0
           9.65206   15 12 34.92   - 4 31 27.5   21.0

MPCの楕円軌道要素、位置推算表は次のとおり、

Orbital elements:
    P/2022 C3 (PANSTARRS)                                                       
Epoch 2022 June 30.0 TT = JDT 2459760.5                                         
T 2022 July 2.53096 TT                                  Rudenko                 
q   4.3701433            (2000.0)            P               Q                  
n   0.03332730     Peri.   94.16857     -0.58329124     +0.79912405             
a   9.5631868      Node   138.99129     -0.80505392     -0.54494900             
e   0.5430244      Incl.   12.81182     -0.10797926     -0.25383330             
P  29.6                                                                         
From 22 observations 2022 Jan. 19-Feb. 11, mean residual 0".3.                  
                                                                                
    P/2022 C3 (PANSTARRS)                                                       
Epoch 2051 Dec. 15.0 TT = JDT 2470520.5                                         
T 2052 Jan. 1.44347 TT                                  Rudenko                 
q   4.3742703            (2000.0)            P               Q                  
n   0.03342074     Peri.   94.48257     -0.58170307     +0.80020629             
a   9.5453531      Node   138.78958     -0.80608883     -0.54312210             
e   0.5417382      Incl.   12.79589     -0.10882254     -0.25433890             
P  29.5                                                                         
From 22 observations 2022 Jan. 19-Feb. 11, mean residual 0".3.                  
                                                                                
    P/2022 C3 (PANSTARRS)                                                       
Epoch 2022 Jan. 21.0 TT = JDT 2459600.5                                         
T 2022 July 2.50930 TT                                  Rudenko                 
q   4.3701448            (2000.0)            P               Q                  
n   0.03328650     Peri.   94.16474     -0.58331469     +0.79910800             
a   9.5710001      Node   138.99349     -0.80503813     -0.54497480             
e   0.5433973      Incl.   12.81187     -0.10797034     -0.25382842             
P  29.6                                                                         
From 22 observations 2022 Jan. 19-Feb. 11, mean residual 0".3.                  
                                                                                
Ephemeris:
Date    TT    R. A. (2000) Decl.     Delta      r    Elong.  Phase   m1
2022 01 17    14 57 07.2 -04 36 07   4.6604  4.4845    73.7    12.2  21.4
...
2022 02 01    15 07 35.1 -04 37 57   4.4225  4.4651    86.1    12.7  21.2
...
2022 02 09    15 12 14.0 -04 32 07   4.2947  4.4555    92.9    12.8  21.2
...
2022 02 15    15 15 14.3 -04 24 44   4.1999  4.4486    98.2    12.7  21.1
2022 02 16    15 15 41.8 -04 23 16   4.1842  4.4475    99.0    12.7  21.1
2022 02 17    15 16 08.5 -04 21 43   4.1686  4.4464    99.9    12.6  21.1
...
2022 02 23    15 18 33.1 -04 11 04   4.0761  4.4399   105.2    12.4  21.0
...
2022 03 03    15 21 01.0 -03 53 16   3.9572  4.4316   112.5    11.9  21.0
...
2022 03 18    15 23 12.9 -03 10 39   3.7544  4.4175   126.3    10.5  20.8

(MPEC 2022-D02、CBET 5099)

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
© 1999 Tsutomu Seki.