Rbgn^[z[y[W
メイン
   新天体発見情報
     Comet P/2017 S8 (PANSTARRS)
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
佐藤裕久
投稿日時: 2017-11-3 10:17
モデレータ
登録日: 2005-6-12
居住地: 日本
投稿: 1817
オンライン
Comet P/2017 S8 (PANSTARRS)

R. Weryk (ハワイ大学天文学研究所)の通報によると、9月30日UT、Haleakalaにある1.8-m 
Pan-STARRS1望遠鏡で得たCCD露出から他の彗星を発見した。この天体は、西に向かって非常に
目立つ尾が見え、彗星の頭部のFWHM(半値全幅)は1".3のシーイングで2".0であった。
R. J. WainscoatとWerykの報告によると、10月22.46日UT、WainscoatとC. WipperがMauna Keaに
ある3.6-m Canada-France-Hawaii Telescope (+wバンドフィルタ―)で得た3枚のフォローアップ
60秒のCCD露出から、明るく、p.a. 295°に約60"の鋭い尾と東にずっと短いアンチ・テイルらし
い尾がある。
小惑星センターのPCCP webpageに公表後、佐藤英貴氏(東京都文京区, iTelescope Sierra Remote
天文台,0.61-m f/6.5 アストログラフ, Auberry, カリフォルニア州, 遠隔操作; 10月2.53日UT、
60秒露出8枚スタックでは適度な集光の8" のコマとp.a. 265°に向かって20" の尾がある。
5".0の円形範囲で測定したこの彗星のw-バンド全光度は19.5等であった)らCCD位置観測者によって
彗星状と観測された。

発見位置は次のとおり、

     2017 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.
     Sept.15.58688    3 36 21.45   -14 57 56.4   20.3
          15.59883    3 36 21.32   -14 57 58.3   20.2
          15.61079    3 36 21.21   -14 58 00.3   20.2
          15.62277    3 36 21.09   -14 58 02.3   20.3
     Oct.  2.52110    3 32 39.34   -15 43 31.4   19.9
           2.53268    3 32 39.15   -15 43 33.3   19.8
           2.54430    3 32 38.94   -15 43 35.0   19.9
           2.55589    3 32 38.75   -15 43 36.9   19.8
          10.53922    3 30 12.02   -16 03 19.8   19.7
          10.55237    3 30 11.74   -16 03 21.6   19.7
          10.56555    3 30 11.49   -16 03 23.4   19.6
          10.57869    3 30 11.21   -16 03 25.3   19.6

楕円線軌道要素と位置推算表は次のとおり、

Orbital elements:
    P/2017 S8 (PANSTARRS)
Epoch 2018 Feb. 11.0 TT = JDT 2458160.5
T 2018 Jan. 28.64417 TT                                 MPCW
q   1.6834201            (2000.0)            P               Q
n   0.21292426     Peri.  254.54647     +0.08968550     -0.99073626
a   2.7774908      Node   191.81457     +0.99159020     +0.07923051
e   0.3939061      Incl.   29.87049     -0.09330267     -0.11029140
P   4.63
From 143 observations 2017 Sept. 25-Oct. 27, mean residual 0".6.

    P/2017 S8 (PANSTARRS)
Epoch 2022 Sept. 18.0 TT = JDT 2459840.5
T 2022 Sept. 17.64172 TT                                MPCW
q   1.6928545            (2000.0)            P               Q
n   0.21258258     Peri.  254.82357     +0.08917512     -0.99102654
a   2.7804661      Node   191.53317     +0.99157300     +0.07890080
e   0.3911616      Incl.   29.86852     -0.09397223     -0.10789373
P   4.64
From 143 observations 2017 Sept. 25-Oct. 27, mean residual 0".6.

    P/2017 S8 (PANSTARRS)
Epoch 2017 Sept. 4.0 TT = JDT 2458000.5
T 2018 Jan. 28.64417 TT                                 MPCW
q   1.6834053            (2000.0)            P               Q
n   0.21289216     Peri.  254.54672     +0.08966729     -0.99073695
a   2.7777699      Node   191.81553     +0.99159127     +0.07921087
e   0.3939724      Incl.   29.87087     -0.09330878     -0.11029927
P   4.63
From 143 observations 2017 Sept. 25-Oct. 27, mean residual 0".6.

Ephemeris:
    P/2017 S8 (PANSTARRS)
Date    TT    R. A. (2000) Decl.     Delta      r     Elong.  Phase   m1
2017 09 28    03 05 59.6 +03 00 17   1.0872  1.9504   138.0    20.1  19.1
...
2017 10 13    03 08 16.8 -04 20 10   0.9707  1.8955   148.7    15.9  18.7
...
2017 10 21    03 06 43.8 -08 38 33   0.9316  1.8679   151.5    14.7  18.6
...
2017 10 27    03 04 28.5 -11 51 45   0.9134  1.8482   151.4    14.9  18.5
2017 10 28    03 04 01.4 -12 23 19   0.9113  1.8450   151.2    15.1  18.5
2017 10 29    03 03 33.2 -12 54 37   0.9094  1.8418   150.9    15.2  18.4
...
2017 11 04    03 00 24.8 -15 54 52   0.9036  1.8231   148.2    16.6  18.4
...
2017 11 12    02 55 44.6 -19 27 25   0.9089  1.7997   142.8    19.4  18.3
...
2017 11 27    02 48 00.7 -24 08 56   0.9521  1.7608   130.5    25.2  18.4

(CBET 4446、MPEC 2017-U236)
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
© 1999-2013 Tsutomu Seki.