Rbgn^[z[y[W
メイン
   新天体発見情報
     Comet P/1999 J5 = P/2007 E3 (LINEAR)
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
佐藤裕久
投稿日時: 2007-4-8 21:52
モデレータ
登録日: 2005-6-12
居住地: 日本
投稿: 2321
オンライン
Comet P/1999 J5 = P/2007 E3 (LINEAR)

E. J. Christensenは、彼自身による3月9日とR. A. Kowalskiによる3月10日のMt. Lemmon
Surveyの画像からP/1999 J5 を検出した。
この彗星は、明かに彗星状ではなかったがそれでも初日はp.a. 235°に少し細長かった。
小惑星センターのG. V. Williamsは、Kowalskiによって得た4月7日の画像も確認した。
MPC 54170の予報に対する修正値はDelta(T) = -0.8 daysであった。

     2007 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.
     Mar.  9.37740   11 18 40.14   +19 55 38.2   21.2
           9.38374   11 18 39.96   +19 55 40.8   21.1
           9.39006   11 18 39.74   +19 55 42.6   21.1
           9.39652   11 18 39.49   +19 55 44.2   21.0
          10.31285   11 18 07.57   +20 00 05.7
          10.33449   11 18 06.78   +20 00 11.9
          10.34527   11 18 06.39   +20 00 15.3
     Apr.  7.26289   11 03 34.84   +21 26 40.2   22.0
           7.26917   11 03 34.66   +21 26 39.1   21.2
           7.27556   11 03 34.48   +21 26 40.5   20.9
           7.28187   11 03 34.34   +21 26 40.4   20.8


G. V. Williamsは、P/1999 J5 = P/2007 E3の72個の連結軌道を次のように計算した。

                    Epoch = 1999 May  22.0 TT
     T = 1999 May  12.1310 TT         Peri. = 132.1799
     e = 0.169470                     Node  = 112.0187  2000.0
     q = 3.712711 AU                  Incl. =  13.7164
       a =  4.470289 AU    n = 0.1042799    P =   9.45 years

                    Epoch = 2008 Oct. 21.0 TT
     T = 2008 Oct.  6.3021 TT         Peri. = 131.9564
     e = 0.170548                     Node  = 112.0027  2000.0
     q = 3.693255 AU                  Incl. =  13.7323
       a =  4.452644 AU    n = 0.1049004    P =   9.40 years

(IAUC 8827)
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
© 1999 Tsutomu Seki.