Rbgn^[z[y[W
メイン
   新天体発見情報
     Comet P/2005 T2 = 2012 V5 = 2020 OV62 (Christensen)
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
佐藤裕久
投稿日時: 2021-12-20 14:09
モデレータ
登録日: 2005-6-12
居住地: 日本
投稿: 2286
オンライン
Comet P/2005 T2 = 2012 V5 = 2020 OV62 (Christensen)

2020年7月31日、Mt Lemmonサーベイのコースに1.5-m 反射望遠鏡で得た画像から小惑星状の
天体が発見され、昨年、小惑星センターは小惑星仮符号を2020 OV62 とつけていた(MPS 
1306968を参照)。
A. Odasso (Milan, イタリア)は、 "Minor Planet Mailing List"フォーラムの投稿で、P/2005 T2 
(IAUC 8614を参照))と同一の可能性があると示唆した。
示唆は、S. Deen (Simi Valley, カリフォルニア州, 米国) が、2012年、Haleakalaにある
Pan-STARRS1 1.8-m Ritchey-Chretien 反射望遠鏡と、2013年、Mauna Keaにある3.6-m 
Canada-France-Hawaii 望遠鏡で行われたJ.-C. Cuillandreによる、おうし座分子雲観測プロ
グラムと、2019年、Cerro Tololo の"DECam局所ボリューム探究調査"の一環として4-m Blanco
望遠鏡で得た画像から入手可能な追加観測を見つけ確認した。

Deenによる位置測定は次のとおり、

     2012 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.
     Aug.  3.35680   19 02 00.45   -14 04 51.4   20.5
           8.34915   19 00 06.39   -13 56 43.4   21.8
           8.35943   19 00 06.16   -13 56 42.4
           8.37033   19 00 05.94   -13 56 41.7   20.7
           8.38047   19 00 05.71   -13 56 40.6

     2013 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.
     Oct.  4.56396    4 34 26.46   +26 21 57.7   23.4
           4.56648    4 34 26.44   +26 21 57.7
           4.56773    4 34 26.44   +26 21 57.7
           4.56900    4 34 26.44   +26 21 57.6   23.3

     2019 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.
     June  7.14674   14 44 24.25   -21 13 44.8   22.6
          23.10796   14 38 24.10   -19 55 21.9   22.1

     2020 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.
     July 31.41991    1 06 23.23   +18 12 57.1   22.5
          31.42509    1 06 23.36   +18 12 59.8   20.7
          31.43026    1 06 23.59   +18 13 01.3   21.5
          31.43546    1 06 23.73   +18 13 03.5   20.9

NK 1398 & 3440とICQ's 2011 & 2019 Comet Handbooksの中野主一氏の予報に対し、Delta(T)は、
-1.89 daysであった。2020年7月31日観測分の残差は、赤経が+1.02°、赤緯が+2.0°であった。
同じ予報から 赤緯+0.29°の補正を示したDelta(T)は、-3.29 daysであった。
MPC 55717の予報に対するDelta T は、-3.00 daysであった。
彗星年表2019の佐藤裕久の参考軌道要素の修正値は、Delta(T) = -3.25 daysであった。

MPCの連結軌道要素と位置推算表は次のとおり、

Orbital elements:
    P/2005 T2 (Christensen)                                                     
Epoch 2012 Sept. 30.0 TT = JDT 2456200.5                                        
T 2012 Oct. 5.48133 TT                                  Rudenko                 
q   2.2096383            (2000.0)            P               Q                  
n   0.13201334     Peri.   58.69321     +0.74752783     +0.64865834             
a   3.8199484      Node   260.45738     -0.64800362     +0.66487874             
e   0.4215529      Incl.    8.33673     -0.14592276     +0.37037631             
P   7.47                                                                        
From 129 observations 2005 Oct. 7-2020 Nov. 14, mean residual 0".8.             
                                                                                
    P/2005 T2 (Christensen)                                                     
Epoch 2020 Apr. 21.0 TT = JDT 2458960.5                                         
T 2020 Apr. 5.28177 TT                                  Rudenko                 
q   2.2453222            (2000.0)            P               Q                  
n   0.13067923     Peri.   58.85159     +0.74597691     +0.65063838             
a   3.8459031      Node   260.15551     -0.64952611     +0.66368394             
e   0.4161782      Incl.    8.29144     -0.14708597     +0.36904379             
P   7.54                                                                        
From 129 observations 2005 Oct. 7-2020 Nov. 14, mean residual 0".8.             
                                                                                
    P/2005 T2 (Christensen)                                                     
Epoch 2027 Nov. 11.0 TT = JDT 2461720.5                                         
T 2027 Oct. 24.80963 TT                                 Rudenko                 
q   2.2585535            (2000.0)            P               Q                  
n   0.13012327     Peri.   58.87878     +0.74580058     +0.65089031             
a   3.8568500      Node   260.11076     -0.64967756     +0.66356704             
e   0.4144046      Incl.    8.27915     -0.14731111     +0.36880968             
P   7.57                                                                        
From 129 observations 2005 Oct. 7-2020 Nov. 14, mean residual 0".8.             
                                                                                
    P/2005 T2 (Christensen)                                                     
Epoch 2022 Jan. 21.0 TT = JDT 2459600.5                                         
T 2020 Apr. 5.37054 TT                                  Rudenko                 
q   2.2471816            (2000.0)            P               Q                  
n   0.13064054     Peri.   58.93197     +0.74690584     +0.64958231             
a   3.8466624      Node   260.15646     -0.64856722     +0.66461392             
e   0.4158100      Incl.    8.28859     -0.14660225     +0.36923049             
P   7.54                                                                        
From 129 observations 2005 Oct. 7-2020 Nov. 14, mean residual 0".8.             
                                                                                
Ephemeris:
Date    TT    R. A. (2000) Decl.     Delta      r    Elong.  Phase   m1
2021 10 25    06 12 47.5 +23 20 44   3.4922  4.0626   118.6    12.4  23.3
...
2021 11 09    06 08 32.9 +23 04 55   3.3576  4.1135   134.5     9.9  23.3
...
2021 11 17    06 04 38.6 +22 56 07   3.3036  4.1403   143.5     8.2  23.3
...
2021 11 23    06 01 04.4 +22 49 13   3.2731  4.1602   150.4     6.7  23.3
2021 11 24    06 00 25.9 +22 48 02   3.2690  4.1635   151.5     6.5  23.3
2021 11 25    05 59 46.6 +22 46 51   3.2651  4.1668   152.7     6.2  23.3
...
2021 12 01    05 55 37.2 +22 39 29   3.2476  4.1865   159.7     4.7  23.3
...
2021 12 09    05 49 36.6 +22 29 05   3.2410  4.2126   169.2     2.5  23.3
...
2021 12 24    05 37 56.6 +22 08 13   3.2833  4.2607   172.7     1.7  23.4

(MPEC 2021-W47、CBET 5074)

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
© 1999 Tsutomu Seki.