Rbgn^[z[y[W
メイン
   新天体発見情報
     Comet P/2009 Q1 = 2021 E1 (Hill)
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
佐藤裕久
投稿日時: 2021-4-5 20:45
モデレータ
登録日: 2005-6-12
居住地: 日本
投稿: 2198
オンライン
Comet P/2009 Q1 = 2021 E1 (Hill)

E. Schwab (Egelsbach, ドイツ)の通報によると、3月11日UT、スペイン、Calar Altoにある
0.8-m f/3 Schmidt反射望遠鏡で得た画像からP/2009 Q1 (IAUC 9067)を参照)を検出した。
この彗星は60秒露出12枚のスタックでは、恒星状であった。
また、Schwabの依頼に応えて、D. Abreuは、3月14日、ESA(欧州宇宙機関)の光学地上局の
1.0-m f/4.4 反射望遠鏡で得た画像から確認した。この天体は60秒露出10枚のスタックでは、
恒星状であった。

検出位置は次のとおり、

     2021 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.   Observer
     Mar. 11.12958   17 16 59.03   - 8 48 10.7   20.6   Schwab
          11.13879   17 16 59.32   - 8 48 07.7   21.1     "
          11.14799   17 16 59.68   - 8 48 06.8   20.9     "
          11.15719   17 16 59.93   - 8 48 04.1   20.6     "
          14.23503   17 18 42.22   - 8 37 39.5   21.3   Abreu
          14.23804   17 18 42.36   - 8 37 38.3   21.0     "
          14.24257   17 18 42.52   - 8 37 37.3   20.9     "

NK 3979およびICQ's 2020 & 2021 Comet Handbookの中野主一氏の予報に対し、Delta(T)は、
-1.07 daysであった。
MPC 98557のG. V. Williamsの予報に対するDelta(T)は、-1.24 daysであった。
彗星年表2021の佐藤裕久の予報に対する修正値は、Delta(T) = -1.07 daysであった。

MPCの連結軌道要素と位置推算表は次のとおり、

Orbital elements:
    P/2009 Q1 (Hill)                                                            
Epoch 2009 June 18.0 TT = JDT 2455000.5                                         
T 2009 July 4.21532 TT                                  Rudenko                 
q   2.7897638            (2000.0)            P               Q                  
n   0.07549333     Peri.  157.94781     +0.88447273     +0.46588500             
a   5.5445162      Node   174.08934     -0.45662099     +0.87557510             
e   0.4968427      Incl.   14.43712     -0.09594408     +0.12774744             
P  13.1                                                                         
From 156 observations 2009 Aug. 16-2021 Mar. 14, mean residual 1".0.            
                                                                                
    P/2009 Q1 (Hill)                                                            
Epoch 2022 May 21.0 TT = JDT 2459720.5                                          
T 2022 May 22.62439 TT                                  Rudenko                 
q   2.7885160            (2000.0)            P               Q                  
n   0.07573569     Peri.  157.10600     +0.87641269     +0.48083714             
a   5.5326813      Node   173.95156     -0.47144223     +0.86788311             
e   0.4959919      Incl.   14.50434     -0.09819888     +0.12479803             
P  13.0                                                                         
From 156 observations 2009 Aug. 16-2021 Mar. 14, mean residual 1".0.            
                                                                                
    P/2009 Q1 (Hill)                                                            
Epoch 2020 Dec. 17.0 TT = JDT 2459200.5                                         
T 2022 May 22.91882 TT                                  Rudenko                 
q   2.7888155            (2000.0)            P               Q                  
n   0.07601250     Peri.  157.14288     +0.87678844     +0.48015373             
a   5.5192414      Node   173.95967     -0.47076793     +0.86824488             
e   0.4947104      Incl.   14.50279     -0.09807952     +0.12491287             
P  13.0                                                                         
From 156 observations 2009 Aug. 16-2021 Mar. 14, mean residual 1".0.            
                                                                                
Ephemeris:
Date    TT    R. A. (2000) Decl.     Delta      r    Elong.  Phase   m1
2021 02 14    16 59 09.4 -09 52 44   4.3529  4.1396    71.1    13.0  20.9
...
2021 03 01    17 10 34.5 -09 18 41   4.0760  4.0771    83.1    14.0  20.7
...
2021 03 09    17 15 44.0 -08 55 02   3.9264  4.0438    89.6    14.2  20.5
...
2021 03 15    17 19 06.4 -08 34 59   3.8144  4.0188    94.6    14.3  20.4
2021 03 16    17 19 37.5 -08 31 27   3.7958  4.0147    95.5    14.3  20.4
2021 03 17    17 20 07.8 -08 27 53   3.7773  4.0105    96.3    14.3  20.4
...
2021 03 23    17 22 52.4 -08 05 26   3.6670  3.9856   101.4    14.2  20.3
...
2021 03 31    17 25 44.3 -07 33 09   3.5233  3.9524   108.3    13.9  20.2
...
2021 04 15    17 28 26.2 -06 27 16   3.2700  3.8904   121.6    12.7  20.0

(MPEC 2021-F07、CBET 4943、oaa-comet1672) 

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
© 1999 Tsutomu Seki.