Rbgn^[z[y[W
メイン
   新天体発見情報
     Comet P/2005 CR16 = P/2003 WR168 = P/2020 W2 (NEAT-LINEAR)
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
佐藤裕久
投稿日時: 2020-12-30 0:11
モデレータ
登録日: 2005-6-12
居住地: 日本
投稿: 2173
オンライン
Comet P/2005 CR16 = P/2003 WR168 = P/2020 W2 (NEAT-LINEAR)

D. Rankinの通報によると、11月16日、Mt Lemmonの1.5-m反射望遠鏡で得たCCD画像から集光
した9"のコマのある彗星を発見した。
Rankinの注記によると、この彗星と新彗星P/2020 W1の両方が同じ視野にあった。
小惑星センターのPCCP webpageに公表後、佐藤英貴氏(東京都文京区)は、11月17日、これは、
17年周期で複数の仮符号ある小惑星2003 WR168と2005 CR16の検出であることを注記した。
他も明らかな検出を注記し、それは、中野主一氏(CBAT:中央局)と小惑星センターの計算に
よって確かめられた。
この天体は、2003年11月19日、Palomarで得たNEATサーベイ画像に小惑星状天体として最初に
見つかり、小惑星仮符号2003 WR168を与えられた(MPS 92901参照)。
この天体は、LINEARサーベイのコースに2005年、小惑星状天体として再発見される前は2003年
11月の二夜に観測されたのみであった。小惑星仮符号2005 CR16が与えられた(MPS 126428参照)。
この検出を考慮し、C. Hergenrotherは、2005年3月8日と4月4日にアリゾナ大学のKuiper 1.55-m 
反射望遠鏡で得た画像を再検討した。3月8日の追加画像は、2005 CR16のイメージの周囲約20"
は拡散状態で、その時に彗星のような活動を示していた。
彼は、2005年3月8.2日のそれらの画像から光度を19.5-19.7等と測定し、2005 CR16の4月4日の
イメージが星(どのような活動でも不確かな状態で)と関係していたと付け加えた。
佐藤英貴氏(iTelescope天文台, 11月17.2日UT、120秒露出9枚のスタック, 0.43-m f/6.8 アス
トログラフ, Mayhill近郊, NM, 遠隔操作:恒星状の頭部で、西方向に10"の尾が伸びている気配
がある。5".7の円形範囲で測定した光度は19.5等であった)らCCD位置観測者によって彗星状と
観測された。

彗星機能の追加報告は次の通り:

OC   Date        Reporter           Coma    Tail    PA          Exposures
H06  2020-11-17  H. Sato            4"       10"    275           9x120s
G96  2020-11-25  D. C. Fuls         3".9   

P/2020 W2の発見位置は次のとおり、

     2020 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.   Observer
     Nov. 16.34502    3 20 35.20   + 5 00 45.5   20.1   Rankin
          16.35015    3 20 35.01   + 5 00 44.7   19.7     "
          16.35529    3 20 34.85   + 5 00 44.1   19.8     "
          16.36043    3 20 34.65   + 5 00 43.6   19.8     "


P/2003 WR168の発見位置は次のとおり、

     2003 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.
     Nov. 19.35795    3 16 44.84   + 4 45 23.5   19.4
          19.37422    3 16 44.26   + 4 45 21.4   19.6
          19.37866    3 16 44.10   + 4 45 20.8   19.4
          19.39494    3 16 43.51   + 4 45 19.9   19.6
          19.39927    3 16 43.38   + 4 45 18.7   19.4
          19.41971    3 16 42.64   + 4 45 16.1   19.3

P/2005 CR16の発見位置は次のとおり、

     2005 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.
     Feb.  2.28845    9 18 07.51   +14 46 18.1   19.4
           2.30126    9 18 07.06   +14 46 21.1   20.0
           2.32682    9 18 06.18   +14 46 30.2   20.0

MPCの連結軌道要素と位置推算表は次のとおり、

Orbital elements:
    P/2005 CR16                                                                 
Epoch 2004 July 14.0 TT = JDT 2453200.5                                         
T 2004 June 25.94676 TT                                 Veres                   
q   3.2406345            (2000.0)            P               Q                  
n   0.05803161     Peri.  312.96230     -0.06191780     -0.99259193             
a   6.6073348      Node   140.22647     +0.95669027     -0.08887253             
e   0.5095398      Incl.    9.40416     +0.28444669     +0.08284284             
P  17.0                                                                         
From 144 observations 2003 Nov. 19-2020 Dec. 1, mean residual 0".5.             
                                                                                
    P/2005 CR16                                                                 
Epoch 2021 July 5.0 TT = JDT 2459400.5                                          
T 2021 June 23.56888 TT                                 Veres                   
q   3.2469869            (2000.0)            P               Q                  
n   0.05771185     Peri.  313.09672     -0.05997864     -0.99266639             
a   6.6317181      Node   139.98050     +0.95668690     -0.08717305             
e   0.5103853      Incl.    9.39374     +0.28487320     +0.08375143             
P  17.1                                                                         
From 144 observations 2003 Nov. 19-2020 Dec. 1, mean residual 0".5.             
                                                                                
    P/2005 CR16                                                                 
Epoch 2038 Sept. 14.0 TT = JDT 2465680.5                                        
T 2038 Aug. 25.90939 TT                                 Veres                   
q   3.2614346            (2000.0)            P               Q                  
n   0.05698951     Peri.  313.16796     -0.06035648     -0.99263115             
a   6.6876378      Node   139.93094     +0.95662873     -0.08757715             
e   0.5123189      Incl.    9.39451     +0.28498870     +0.08374750             
P  17.3                                                                         
From 144 observations 2003 Nov. 19-2020 Dec. 1, mean residual 0".5.             
                                                                                
    P/2005 CR16                                                                 
Epoch 2020 Dec. 17.0 TT = JDT 2459200.5                                         
T 2021 June 23.64225 TT                                 Veres                   
q   3.2469228            (2000.0)            P               Q                  
n   0.05776693     Peri.  313.10863     -0.06021277     -0.99265270             
a   6.6275019      Node   139.98212     +0.95666686     -0.08739725             
e   0.5100835      Incl.    9.39364     +0.28489109     +0.08368000             
P  17.1                                                                         
From 144 observations 2003 Nov. 19-2020 Dec. 1, mean residual 0".5.             
                                                                                
Ephemeris:
Date    TT    R. A. (2000) Decl.     Delta      r    Elong.  Phase   m1
2020 11 03    03 28 03.2 +05 35 29   2.6388  3.6012   163.6     4.5  20.2
...
2020 11 18    03 19 38.1 +04 57 28   2.5951  3.5602   165.3     4.0  20.1
...
2020 11 26    03 15 07.7 +04 45 14   2.5982  3.5391   159.4     5.6  20.1
...
2020 12 02    03 11 59.7 +04 40 37   2.6121  3.5237   153.8     7.1  20.1
2020 12 03    03 11 30.2 +04 40 15   2.6154  3.5212   152.8     7.3  20.1
2020 12 04    03 11 01.3 +04 40 00   2.6189  3.5186   151.8     7.6  20.1
...
2020 12 10    03 08 22.3 +04 41 02   2.6451  3.5037   145.8     9.1  20.1
...
2020 12 18    03 05 36.1 +04 49 14   2.6934  3.4843   137.7    11.0  20.1
...
2021 01 02    03 03 18.8 +05 24 54   2.8177  3.4496   122.7    13.9  20.1

(MPEC 2020-X10、CBET 4894)

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
© 1999 Tsutomu Seki.