Rbgn^[z[y[W
メイン
   新天体発見情報
     Comet C/2020 R2 (PANSTARRS)
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
佐藤裕久
投稿日時: 2020-9-23 1:10
モデレータ
登録日: 2005-6-12
居住地: 日本
投稿: 2129
オンライン
Comet C/2020 R2 (PANSTARRS)

R. Weryk (ハワイ大学, 天文学研究所)の通報によると、2020年9月12.3日UT、HaleakalaにあるPan-
STARRS2 1.8-m Ritchey-Chretien反射望遠鏡で得た画像から彗星を発見した。
9月12日に得た4枚の45秒w-バンド画像では、1".2のシーイングで0".4の集光したコマ(シーイングを
考慮:半値全幅FWHMは1".6)とp.a. 270°に真っ直ぐだが、しかしかすかな3" の尾が見える。
Werykは、8月18日と9月7日に、HaleakalaにあるPan-STARRS1の1.8-m反射望遠鏡で得た彗星画像と8月
29日の追加したPan-STARRS2の観測を同定した。

発見位置は次のとおり、

     2020 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.
     Aug. 18.37793   23 22 23.18   +25 18 36.7   20.9
          18.39046   23 22 22.95   +25 18 34.2   20.9
          18.40301   23 22 22.72   +25 18 32.0   21.1
          18.41564   23 22 22.48   +25 18 29.5   21.0
          29.38231   23 18 46.06   +24 36 06.3   21.5
          29.39571   23 18 45.78   +24 36 02.8   20.9
     Sept. 7.53304   23 15 24.49   +23 49 35.0   20.8
           7.54466   23 15 24.20   +23 49 31.4   20.9
           7.55626   23 15 23.94   +23 49 27.3   20.8
           7.56787   23 15 23.67   +23 49 23.0   20.3
          12.31303   23 13 35.93   +23 21 26.3   20.5
          12.32513   23 13 35.66   +23 21 21.8   20.5
          12.33723   23 13 35.37   +23 21 17.5   20.4
          12.34934   23 13 35.09   +23 21 13.0   20.5

MPCの楕円軌道要素、位置推算表は次のとおり、

Orbital elements:
    C/2020 R2 (PANSTARRS)                                                       
T 2022 Feb. 24.24948 TT                                 Rudenko                 
q   4.6903977            (2000.0)            P               Q                  
z  +0.0021776      Peri.  211.73888     +0.73925603     -0.64035095             
                   Node   195.08091     +0.64954363     +0.59632144             
e   0.9897864      Incl.   53.24155     -0.17774585     -0.48409855             
From 30 observations 2020 Aug. 18-Sept. 13.                                     
                                                                                
Ephemeris:
Date    TT    R. A. (2000) Decl.     Delta      r    Elong.  Phase   m1
2020 08 15    23 23 21.6 +25 28 40   5.6156  6.3495   133.0     6.7  20.8
...
2020 08 30    23 18 32.9 +24 33 17   5.4248  6.2763   144.7     5.3  20.6
...
2020 09 07    23 15 36.6 +23 52 34   5.3453  6.2376   149.9     4.6  20.6
...
2020 09 13    23 13 20.2 +23 17 12   5.2970  6.2087   152.8     4.3  20.6
2020 09 14    23 12 57.4 +23 10 55   5.2899  6.2039   153.1     4.2  20.5
2020 09 15    23 12 34.7 +23 04 32   5.2831  6.1991   153.5     4.2  20.5
...
2020 09 21    23 10 19.7 +22 24 07   5.2483  6.1704   154.6     4.0  20.5
...
2020 09 29    23 07 28.9 +21 25 18   5.2183  6.1324   153.7     4.2  20.5
...
2020 10 14    23 03 02.8 +19 24 19   5.2120  6.0619   145.7     5.3  20.4

(MPEC 2020-R119、CBET 4846)

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
© 1999 Tsutomu Seki.