Rbgn^[z[y[W
メイン
   新天体発見情報
     Comet C/2019 Y5 (PANSTARRS)
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
佐藤裕久
投稿日時: 2020-7-30 7:05
モデレータ
登録日: 2005-6-12
居住地: 日本
投稿: 2111
オンライン
Comet C/2019 Y5 (PANSTARRS)

R. Weryk (ハワイ大学, 天文学研究所)の通報によると、HaleakalaにあるPan-STARRS1 1.8-m 
Ritchey-Chretien反射望遠鏡で得た画像から彗星を発見した。ともに2019年9月11日に遡り、
たくさんの発見前のPan-STARRS1観測があった。
Werykは、2019年12月29日、45秒6枚のw-バンド画像が、1".2のシーイングで集光した1".9のコマ
とp.a. 90°に6"の真直ぐな尾が見えたと注記した。
この天体は、MPEC 2020-A120に、仮符号 A/2019 Y5と発表されていた。
Werykの追記によると、2020年2月26.26日UT、R. Wainscoat, C. CrowderとT. Burdullisが、
3.6-m Canada-France-Hawaii望遠鏡で得た3枚の60秒gri-バンドフォローアップ画像から、p.a. 
130°に向かって約6"伸びた明らかな尾が見えた。この彗星の頭部の半値全幅(FWHM)は0".7の
シーイングで約1"であった。
R. A. Mastaleの書き込みでは、2020年2月15.1日UT、Kitt PeakにあるSpacewatch 0.9-m f/3
反射望遠鏡で得た広帯域画像では、2".8のシーイングでこの天体は非常に拡散していた。
M. Micheliの書き込みでは、7月20.6日、K. J. Meech, J. Kleyna, J. V. Keaneと E. Bufanda
(測定はMicheliとKleyna)がMauna KeaのCFHTで得た追加露出で、この天体は、ハッキリした
彗星状で、p.a.195°に7" の尾が見え、測定したG-バンド光度は21.7-22.6等であった。

彗星機能の報告は次の通り:

OC   Date        Reporter           Coma    Tail    PA          Exposures
568  2020-02-26  R. Weryk            1"      6"     130            3x60s
568  2020-07-20  M. Micheli          2"      7"     195

発見位置は次のとおり、

     2019 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.
     Sept.11.60728    4 44 58.07   -35 41 47.8   21.3
          11.62011    4 44 57.82   -35 41 50.3   21.0
          11.62653    4 44 57.69   -35 41 51.1   21.3
          18.59244    4 42 18.89   -36 02 43.2   20.7
          18.60225    4 42 18.58   -36 02 45.3   20.5
     Oct. 14.51324    4 24 10.37   -36 58 45.7   20.8
          14.52358    4 24 09.77   -36 58 46.5   22.1
          14.53392    4 24 09.20   -36 58 47.0   21.2
          14.54425    4 24 08.60   -36 58 47.5   21.7
     Nov. 10.41369    3 54 17.77   -36 15 01.1   21.2
          10.42328    3 54 17.06   -36 14 58.3   19.7
          10.43287    3 54 16.40   -36 14 55.4   20.3
     Dec. 10.32753    3 19 58.36   -32 19 27.2   21.8
          10.33759    3 19 57.74   -32 19 20.4   21.5
          10.34743    3 19 57.15   -32 19 13.7   21.8
          10.35727    3 19 56.55   -32 19 07.7   21.3
          28.23689    3 04 51.62   -28 40 22.0   21.4
          28.24775    3 04 51.16   -28 40 13.4   21.6
          28.25863    3 04 50.70   -28 40 04.6   21.6
          28.27124    3 04 50.17   -28 39 54.7   22.0
          28.29171    3 04 49.33   -28 39 38.4   21.3
          28.30202    3 04 48.90   -28 39 30.3   21.7

MPCの楕円軌道要素、位置推算表は次のとおり、

Orbital elements:
    C/2019 Y5 (PANSTARRS)                                                       
Epoch 2019 Aug. 25.0 TT = JDT 2458720.5                                         
T 2019 Aug. 18.15566 TT                                 Rudenko                 
q   4.9145137            (2000.0)            P               Q                  
z  +0.0013402      Peri.  303.50177     +0.42317879     +0.46196862             
 +/-0.0000017      Node    51.77143     +0.66793091     +0.42219309             
e   0.9934135      Incl.   82.84185     -0.61219932     +0.77996025             
From 49 observations 2019 Sept. 11-2020 July 20, mean residual 0".4.            
                                                                                
    C/2019 Y5 (PANSTARRS)                                                       
Epoch 2020 May 31.0 TT = JDT 2459000.5                                          
T 2019 Aug. 18.17299 TT                                 Rudenko                 
q   4.9144850            (2000.0)            P               Q                  
z  +0.0012461      Peri.  303.50118     +0.42321721     +0.46185742             
 +/-0.0000017      Node    51.77672     +0.66790165     +0.42227933             
e   0.9938763      Incl.   82.83504     -0.61220469     +0.77997942             
From 49 observations 2019 Sept. 11-2020 July 20, mean residual 0".4.            
                                                                                
Ephemeris:
Date    TT    R. A. (2000) Decl.     Delta      r    Elong.  Phase   m1
2020 06 26    03 51 27.5 +02 52 51   6.1898  5.4678    41.3     7.1  22.3
...
2020 07 11    03 57 31.5 +04 07 01   6.0766  5.5182    52.6     8.4  22.3
...
2020 07 19    04 00 10.7 +04 42 45   6.0013  5.5457    58.9     9.0  22.3
...
2020 07 25    04 01 51.0 +05 07 57   5.9390  5.5667    63.9     9.4  22.3
2020 07 26    04 02 06.0 +05 12 02   5.9282  5.5702    64.7     9.5  22.3
2020 07 27    04 02 20.4 +05 16 04   5.9172  5.5737    65.5     9.5  22.3
...
2020 08 02    04 03 36.1 +05 39 38   5.8493  5.5951    70.6     9.9  22.3
...
2020 08 10    04 04 45.4 +06 09 20   5.7537  5.6239    77.6    10.1  22.3
...
2020 08 25    04 05 05.2 +07 00 35   5.5650  5.6791    91.3    10.2  22.3

(MPEC 2020-O118、CBET 4819)


スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
© 1999 Tsutomu Seki.