Rbgn^[z[y[W
メイン
   新天体発見情報
     Comet P/2019 U4 (PANSTARRS)
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
佐藤裕久
投稿日時: 2019-11-12 1:41
モデレータ
登録日: 2005-6-12
居住地: 日本
投稿: 2023
オンライン
Comet P/2019 U4 (PANSTARRS)

R. Weryk (ハワイ大学天文学研究所)によると、10月25日UT、ハワイ HaleakalaにあるPan-STARRS2 
1.8-m 反射望遠鏡反射望遠鏡で得た3枚の45秒w-バンド画像から彗星を発見した。集光した1".8の
コマ(シーイングは1".1 )とわずかに非対称で、短く西に真直ぐな尾の存在を暗示している。
Werykは、10月23.4日UTに得た3枚の90秒w-バンド発見前露出は、0".8のシーイングで集光した1".9の
コマとp.a.249°に4" の真直ぐな尾が見えると記した。彼は、10月27.6日、 H. Januszewskiと
S. Prunetが、Mauna Keaにある 3.6-m Canada-France-Hawaii望遠鏡で得た3枚の60秒gri-バンド
フォローアップ画像では、0".7のシーイングで、非常に集光した1".0のコマとp.a. 257°に5"の真直
ぐな尾が見えると加えた。
小惑星センターのPCCP webpageに公表後、佐藤英貴氏(東京都文京区, iTelescope天文台, 10月26.5日
UT、60秒露出16枚のスタック, 0.51-m f/6.8 アストログラフ, Siding Spring, NSW, 遠隔操作:中程
度に集光した8" のコマがあるが尾はない。4".9の円形範囲で測定した光度は20.2等であった)らに
よって彗星状と観測された。

発見位置は次のとおり、

     2019 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.
     Sept.24.49175    2 59 03.40   +15 28 08.5   21.9
          24.50412    2 59 03.80   +15 28 02.2   22.1
          24.51654    2 59 04.20   +15 27 55.1   22.0
          24.60302    2 59 06.96   +15 27 07.7   21.2
          24.62567    2 59 07.66   +15 26 55.0   21.7
          25.58920    2 59 40.83   +15 17 58.3   22.2
          25.60068    2 59 41.16   +15 17 51.5   22.1
     Oct.  5.50068    3 03 27.82   +13 32 11.1   22.1
           9.55894    3 04 02.26   +12 42 34.4   21.6
           9.56995    3 04 02.26   +12 42 26.1   21.2
           9.58090    3 04 02.29   +12 42 17.8   21.0
           9.59186    3 04 02.31   +12 42 09.2   21.3
          23.36784    3 02 19.64   + 9 37 29.9   20.5
          23.38878    3 02 19.19   + 9 37 12.6   20.6
          23.41042    3 02 18.73   + 9 36 54.8   20.6
          25.53172    3 01 37.37   + 9 07 41.1   21.1
          25.54274    3 01 37.10   + 9 07 32.2   20.9
          25.55371    3 01 36.83   + 9 07 22.9   21.0
          25.56460    3 01 36.58   + 9 07 14.2   21.1

MPCの楕円軌道要素と位置推算表は次のとおり、

Orbital elements:
    P/2019 U4 (PANSTARRS)                                                       
Epoch 2019 Oct. 4.0 TT = JDT 2458760.5                                          
T 2019 Sept. 18.34167 TT                                Bell                    
q   1.8470330            (2000.0)            P               Q                  
n   0.14928492     Peri.  180.95132     +0.93375699     -0.35110739             
a   3.5193199      Node   200.03932     +0.32969760     +0.91931113             
e   0.4751733      Incl.   11.69126     +0.13927444     +0.17773758             
P   6.60                                                                        
From 42 observations 2019 Sept. 24-Oct. 28, mean residual 0".5.                 
                                                                                
    P/2019 U4 (PANSTARRS)                                                       
Epoch 2026 Apr. 30.0 TT = JDT 2461160.5                                         
T 2026 Apr. 28.56826 TT                                 Bell                    
q   1.8447405            (2000.0)            P               Q                  
n   0.14940417     Peri.  181.12315     +0.93311350     -0.35284970             
a   3.5174471      Node   199.97352     +0.33147068     +0.91871434             
e   0.4755456      Incl.   11.69760     +0.13937859     +0.17737261             
P   6.60                                                                        
From 42 observations 2019 Sept. 24-Oct. 28.                                     
                                                                                
    P/2019 U4 (PANSTARRS)                                                       
Epoch 2019 Apr. 27.0 TT = JDT 2458600.5                                         
T 2019 Sept. 18.33179 TT                                Bell                    
q   1.8470819            (2000.0)            P               Q                  
n   0.14930458     Peri.  180.94550     +0.93379235     -0.35101318             
a   3.5190111      Node   200.03936     +0.32960496     +0.91934475             
e   0.4751134      Incl.   11.69137     +0.13925666     +0.17774975             
P   6.60                                                                        
From 42 observations 2019 Sept. 24-Oct. 28, mean residual 0".5.                 
                                                                                
Ephemeris:
Date    TT    R. A. (2000) Decl.     Delta      r    Elong.  Phase   m1
2019 09 28    03 00 55.1 +14 54 31   0.9836  1.8490   137.2    21.6  21.6
...
2019 10 13    03 04 07.0 +11 58 20   0.9198  1.8595   151.7    14.8  21.5
...
2019 10 21    03 02 58.2 +10 10 13   0.9028  1.8688   159.7    10.7  21.5
...
2019 10 27    03 01 06.4 +08 47 37   0.8989  1.8774   165.3     7.7  21.5
2019 10 28    03 00 44.0 +08 33 59   0.8990  1.8790   166.1     7.3  21.5
2019 10 29    03 00 20.7 +08 20 26   0.8993  1.8806   166.9     6.9  21.5
...
2019 11 04    02 57 47.9 +07 01 46   0.9062  1.8910   170.1     5.2  21.6
...
2019 11 12    02 54 13.9 +05 27 53   0.9281  1.9069   167.6     6.4  21.6
...
2019 11 27    02 49 09.5 +03 22 55   1.0075  1.9427   153.9    12.9  21.9

(CBET 4688、MPEC 2019-U246)

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
© 1999 Tsutomu Seki.