Rbgn^[z[y[W
メイン
   新天体発見情報
     Comet C/2019 Q3 (PANSTARRS
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
佐藤裕久
投稿日時: 2019-9-24 20:40
モデレータ
登録日: 2005-6-12
居住地: 日本
投稿: 2023
オンライン
Comet C/2019 Q3 (PANSTARRS

R. Weryk (ハワイ大学天文学研究所)の通報によると、8月29日UT、ハワイ、Haleakalaにある1.8-m Pan-
STARRS1望遠鏡で得たw-バンド画像から天体を発見した。シーイングは最高で、この彗星のFWHM (半値全幅)
は近傍の恒星の1".4対して約2"であった。そして、約4"西に向かって伸びているようである。
Werykは、自動化したPan-STARRSソフトウェアが、これまで見つけられなかった多くの過去のイメージを
突き止めたと追記した(2019年7月3日、7日、28日、30日、8月8日、25日UT)。これらの彗星の光度は22等±1等
であった。
WerykとR. Wainscoatは、8月31.3日UT、Mauna Keaの3.6-m Canada-France-Hawaii天文台で得た60秒3枚の
gri-バンドフォローアップ画像を測定した。この彗星のFWHMは1".37 (シーイングは0".75)で、明らかに
320°に向かって約6"の尾が伸びている。
小惑星センターのPCCP webpageに公表後、R. A. Mastalerの書き込みによると、9月4.3日UT、Kitt Peakの
Spacewatch 0.9-m f/3反射望遠鏡で得た露出は、1".5のシーイングて、p.a.約285°に数秒(")のかすかな尾が
見える。

発見位置は次のとおり、

     2019 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.
     Aug. 29.24686   22 05 48.44   - 9 55 50.2   21.1
          29.26202   22 05 48.11   - 9 55 55.4   21.4
          29.27722   22 05 47.81   - 9 56 01.4   21.1
          29.29232   22 05 47.49   - 9 56 07.0   21.6
          29.30743   22 05 47.17   - 9 56 12.7   21.2
          29.32403   22 05 46.85   - 9 56 19.1   22.0
          29.33912   22 05 46.53   - 9 56 24.7   21.9
          29.35421   22 05 46.21   - 9 56 30.3   22.0
          29.36946   22 05 45.88   - 9 56 35.9   21.8
          29.38456   22 05 45.56   - 9 56 41.6   21.5
          29.39966   22 05 45.24   - 9 56 47.5   21.6
          29.41476   22 05 44.93   - 9 56 53.1   21.6
          29.42984   22 05 44.61   - 9 56 58.8   21.5
          29.44494   22 05 44.29   - 9 57 04.5   21.2
          29.46003   22 05 43.97   - 9 57 10.2   22.2
          29.47511   22 05 43.65   - 9 57 15.3   21.0
          29.49354   22 05 43.27   - 9 57 22.4   21.2
          29.50861   22 05 42.94   - 9 57 28.2   21.3
          29.55391   22 05 42.01   - 9 57 45.2   21.1

MPCの双曲線軌道要素、位置推算表は次のとおり、

Orbital elements:
    C/2019 Q3 (PANSTARRS)                                                       
Epoch 2018 Aug. 30.0 TT = JDT 2458360.5                                         
T 2018 Aug. 20.19345 TT                                 Bell                    
q   7.2493297            (2000.0)            P               Q                  
z  -0.0006223      Peri.  152.58239     +0.68731418     +0.58032644             
 +/-0.0000144      Node   151.32257     -0.71099508     +0.41447078             
e   1.0045113      Incl.   65.54602     +0.14861095     -0.70102439             
From 78 observations 2019 July 3-Sept. 6, mean residual 0".3.                   
                                                                                
    C/2019 Q3 (PANSTARRS)                                                       
Epoch 2019 Apr. 27.0 TT = JDT 2458600.5                                         
T 2018 Aug. 20.46909 TT                                 Bell                    
q   7.2495293            (2000.0)            P               Q                  
z  -0.0006498      Peri.  152.60075     +0.68750069     +0.58015046             
 +/-0.0000144      Node   151.32507     -0.71086759     +0.41478513             
e   1.0047110      Incl.   65.53883     +0.14835789     -0.70098412             
From 78 observations 2019 July 3-Sept. 6, mean residual 0".3.                   
                                                                                
Ephemeris:
Date    TT    R. A. (2000) Decl.     Delta      r    Elong.  Phase   m1
2019 08 11    22 12 02.3 -08 02 01   6.6104  7.5958   165.5     1.9  21.4
...
2019 08 26    22 06 55.4 -09 35 29   6.6148  7.6247   177.3     0.4  21.4
...
2019 09 03    22 04 11.7 -10 25 24   6.6466  7.6405   169.4     1.4  21.4
...
2019 09 09    22 02 14.0 -11 02 10   6.6837  7.6525   162.9     2.2  21.5
2019 09 10    22 01 55.1 -11 08 12   6.6910  7.6546   161.9     2.3  21.5
2019 09 11    22 01 36.3 -11 14 13   6.6985  7.6566   160.8     2.5  21.5
...
2019 09 17    21 59 48.7 -11 49 35   6.7502  7.6689   154.4     3.3  21.5
...
2019 09 25    21 57 41.4 -12 34 34   6.8351  7.6855   145.8     4.2  21.5
...
2019 10 10    21 54 47.4 -13 50 15   7.0381  7.7174   129.9     5.7  21.6

   This object was reported as cometary based on Pan-STARRS 1 (F51) discovery 
images on Aug. 29 UTC.  The cometary nature was confirmed by R. Weryk (568) 
on Aug. 31 UTC, who reported a FWHM of 1".37 vs. 0".75 for background stars 
and a 6" tail towards P.A. ~320.  Further confirmation was reported on Sept. 4 
by R. S. McMillan (691), who noted a faint tail of several arcsecs at P.A ~285.

(CBET 4665、MPEC 2019-R102) 

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
© 1999 Tsutomu Seki.