Rbgn^[z[y[W
メイン
   新天体発見情報
     Comet P/2018 P4 (PANSTARRS)
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
佐藤裕久
投稿日時: 2018-8-22 22:00
モデレータ
登録日: 2005-6-12
居住地: 日本
投稿: 1921
オンライン
Comet P/2018 P4 (PANSTARRS)

R. Weryk (ハワイ大学天文学研究所)の通報によると、8月8日UT、Haleakala にある1.8-m Pan-
STARRS1 Ritchey-Chretien望遠鏡で得たCCD露出から他の彗星を発見した。
7月10日、発見前のPan-STARRS1観測があった。
この彗星の頭部はFWHM(半値全幅)がシーイング約1".0で約1".2に見えた。
R. Wainscoatの書き込みによると、彼は、8月10.55日UT、Mauna Keaにある3.6-m Canada-France-
Hawaii Telescopeにより、この天体の40秒3枚のw-バンドフォローアップ観測を得た。
この観測は非恒星に関してこの彗星の予測された動きを使用し追跡され、FWHM(半値全幅)は
シーイング0".75で1".05に見えた。この彗星は幅広く、p.a.およそ230°におよそ15"伸びた低表面
輝度の尾を示している。測定にはM. Micheliが補助した。

発見位置は次のとおり、

     2018 UT             R.A. (2000) Decl.       Mag.
     July 10.56729   23 57 12.14   - 6 06 59.9   21.6
          10.58904   23 57 12.31   - 6 06 54.5   21.5
          10.59984   23 57 12.40   - 6 06 51.7   21.5
     Aug.  8.50138   23 54 34.81   - 4 30 01.6   20.6
           8.51317   23 54 34.55   - 4 29 59.8   20.6
           8.52499   23 54 34.30   - 4 29 58.1   20.6
           8.53682   23 54 34.04   - 4 29 56.4   20.6

楕円軌道要素と位置推算表は次のとおり、

Orbital elements:
    P/2018 P4 (PANSTARRS)
Epoch 2018 Nov. 18.0 TT = JDT 2458440.5
T 2018 Nov. 7.30326 TT                                  MPCW
q   3.6660684            (2000.0)            P               Q
n   0.05737517     Peri.    8.10873     +0.99841578     -0.03080367
a   6.6576365      Node   353.11020     -0.01281615     +0.69033517
e   0.4493439      Incl.   23.11087     +0.05478759     +0.72283365
P  17.18
From 33 observations 2018 July 10-Aug. 18, mean residual 0".4.

    P/2018 P4 (PANSTARRS)
Epoch 2036 Jan. 28.0 TT = JDT 2464720.5
T 2036 Feb. 15.68250 TT                                 MPCW
q   3.6840733            (2000.0)            P               Q
n   0.05675640     Peri.    8.21144     +0.99836957     -0.03234256
a   6.7059373      Node   353.09812     -0.01164633     +0.69123252
e   0.4506251      Incl.   23.04127     +0.05587989     +0.72190828
P  17.37
From 33 observations 2018 July 10-Aug. 18, mean residual 0".4.

    P/2018 P4 (PANSTARRS)
Epoch 2018 Mar. 23.0 TT = JDT 2458200.5
T 2018 Nov. 7.36042 TT                                  MPCW
q   3.6660281            (2000.0)            P               Q
n   0.05743101     Peri.    8.11729     +0.99841104     -0.03093676
a   6.6533200      Node   353.10906     -0.01273623     +0.69030283
e   0.4489927      Incl.   23.11366     +0.05489240     +0.72285886
P  17.16
From 33 observations 2018 July 10-Aug. 18, mean residual 0".4.

Ephemeris:
    P/2018 P4 (PANSTARRS)
Date    TT    R. A. (2000) Decl.     Delta      r     Elong.  Phase   m1
2018 07 19    23 57 53.7 -05 33 17   3.1311  3.7265   118.6    13.8  20.2
...
2018 08 03    23 56 10.2 -04 44 29   2.9443  3.7115   133.0    11.5  20.0
...
2018 08 11    23 53 41.4 -04 24 01   2.8602  3.7043   141.1     9.9  20.0
...
2018 08 17    23 51 09.3 -04 10 57   2.8060  3.6993   147.4     8.5  19.9
2018 08 18    23 50 40.8 -04 08 56   2.7978  3.6985   148.4     8.2  19.9
2018 08 19    23 50 11.4 -04 06 59   2.7898  3.6977   149.5     8.0  19.9
...
2018 08 25    23 46 58.6 -03 56 06   2.7470  3.6932   156.0     6.4  19.9
...
2018 09 02    23 42 03.2 -03 43 30   2.7046  3.6877   164.7     4.1  19.8
...
2018 09 17    23 31 39.2 -03 22 57   2.6741  3.6791   178.3     0.5  19.8

(CBET 4549、MPEC 2018-Q35)

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
© 1999 Tsutomu Seki.