Rbgn^[z[y[W
メイン
   新天体発見情報
     さそり座に新たな新星が出現
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
佐藤裕久
投稿日時: 2018-3-4 19:29
モデレータ
登録日: 2005-6-12
居住地: 日本
投稿: 1876
オンライン
さそり座に新たな新星が出現

                            VSOLJニュース(343)

                        さそり座に新たな新星が出現

                                                著者:前原裕之(京都大学)
                                    連絡先:maehara@kwasan.kyoto-u.ac.jp

 私達の天の川銀河の中には、今年に入ってから日本から見えないものも含めると
既に5個の新星が発見されていますが、6個目となる新星がさそり座に発見されま
した。新星を発見したのはAll Sky Automated Survey for SuperNovae (ASAS-SN)
のチームで、2月24.36日(世界時)にチリのセロ・トロロ天文台に設置された口径
14cmの望遠鏡とCCDカメラを使って撮影した画像から14.3等の新天体(ASASSN-18ds)
を発見しました。この天体の位置は

赤経  17時 03分 47.51秒
赤緯  -38度 16分 57.1秒 (2000.0年分点)

です。
 2月25日にラ・シヤ天文台の3.6m望遠鏡で行なわれた分光観測から、この天体の
スペクトルには水素のバルマー系列や1階電離した鉄の輝線がみられることが分か
りました。また、27日に南アフリカ大型望遠鏡(SALT)で行なわれた分光観測では、
前述の水素や鉄に加えて中性の酸素や1階電離したカルシウム等の輝線がみられた
他、これらの輝線がP Cygプロファイルを示すことも分かりました。このようなス
ペクトルの特徴から、この天体が古典新星であることが判明しました。AAVSOなど
に報告された観測データによると、この新星は3月1日に12等ほどにまで増光して
おり、今後の明るさの変化等が注目されます。

                                                             2018年3月4日

参考文献
Stanek, K. Z., et al., ATel #11348
Schmidtobreick, L., et al., ATel #11360
Aydi, E., et al., ATel #11364

新星の画像
・清田さん
http://meineko.sakura.ne.jp/ccd/ASASSN-18ds.jpg

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
© 1999-2013 Tsutomu Seki.