Rbgn^[z[y[W
メイン
   新天体発見情報
     板垣さんがへびつかい座に新星を発見
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
佐藤裕久
投稿日時: 2017-5-15 11:12
モデレータ
登録日: 2005-6-12
居住地: 日本
投稿: 1809
オンライン
板垣さんがへびつかい座に新星を発見

                            VSOLJニュース(332)

                   板垣さんがへびつかい座に新星を発見

                                             著者:前原裕之(国立天文台)
                                        連絡先:h.maehara@oao.nao.ac.jp


 5月になり今年初の真夏日を記録する地域も出てきましたが、星空のほうも深夜
から明け方にかけて夏の星座が見られるようになってきました。空の暗い場所で
かつ月明かりがなければ、午前1-2時くらいには南東の空に私たちの天の川銀河
の中心方向が見えるようになります。天の川の近くに位置する星座のひとつのへ
びつかい座の中に新星が発見されました。新星を発見したのは山形県の板垣公一
(いたがきこういち)さんです。
 板垣さんは5月8.638日(世界時、以下同様)に口径20cmの望遠鏡とCCDカメラで撮
影した画像から13.6等の新天体を発見しました。この天体は千葉県の清田さんや
山口県の吉本さんらによって確認観測が行なわれ、この天体が極めて赤い色をし
ていることが分かりました。板垣さんの観測によるこの新星の位置は

赤経: 17時 39分 46.08秒
赤緯:-24度 57分 55.5秒         (2000.0年分点)

です。
 この天体の分光観測は5月11.15日にスペインのカナリア諸島にあるリバプール・
ジョン・ムーア大学の2m望遠鏡で行なわれました。この天体のスペクトルには強
いHα輝線の他、中性酸素や1階電離した鉄などの輝線がみられ、このようなスペ
クトルの特徴からこの天体が古典新星であることが判明しました。

                                                           2017年5月15日


参考文献
CBAT "Transient Object Followup Reports"
Williams and Darnley, ATel #10366 (2017)
AAVSO Alert Notice 576

新星の画像
・板垣さんによる発見画像
http://www.k-itagaki.jp/images/oph-pn.jpg
・清田さん(確認観測)
http://meineko.sakura.ne.jp/ccd/TCP_J17394608-2457555.jpg
・吉本さん(確認観測)
http://orange.zero.jp/k-yoshimoto/TCP_J17394608-2457555_20170510.jpg
スレッド表示 | 新しいものから 前のトピック | 次のトピック | トップ

投稿するにはまず登録を
 
© 1999-2013 Tsutomu Seki.